高岡英夫との出会い36【そして・・・】

この時の浦野さんが歌ったのは、突然だったこともあり、ほんの数曲だった。
最後に選んだのは、イタリア民謡で、誰もが聞き覚えのある歌だった。会場は手拍子で大いに盛り上がった。

短かったが、ぜいたくな時間だった。

そうして、大阪合宿は終了し、僕は特急サンダーバードで帰路についた。
列車の中で「高岡先生の理論は、まだ完全にはわからんけど、話はおもしろいし、講座の雰囲気はいいし、また来たいなぁ」と思っていたら・・・

10年後、今みたいになっちゃいました(笑)!

(了)





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック