8月はオンラインでスーパーウォーク歩道をやります!

日本各地で緊急事態宣言やまん延防止等重点措置で大変ですね。
僕が住んでいる石川県も来月2日からまん防の適用地域となります。
ゆる体操をしている人でも何らかの制限を受けているかもしれません。
でも、オンラインクラスなら、ゆる体操の指導に制限はありません!
新型コロナウイルスは、光回線やWi-Fiを通して感染することはありません。

8月は高岡先生の新刊が出ることもあり、スーパーウォーク歩道をやります!
スーパーウォーク歩道は、高岡英夫先生オリジナルなウォーキングメソッドです。運動総研の講座以外では、公認のゆるケアサイズ指導員のみ教えることが許可されています。

・ウォーキングを通して、軸(センター)を作りたい
・体が固まらない歩きを身につけたい
・ゆる体操以上に体を動かし鍛えたい
・運動能力を向上させたい
・メッシの腕振りを体現したい
…etc…を希望される方はご参加ください。

ゆる体操をやりたい方も当然OKです。歩道のトレーニングは、ゆる体操で十分にゆるんでから仕上げに行います。

8月の泉野出町ゆる体操教室オンラインクラスは7日、21日、28日の19時~20時30分に行います。
Zoomのダウンロードとネット環境さえ整っていれば参加可能です。
参加費用は1回3000円、1か月だと7000円です(他に入会金2000円が必要です)。
受講を希望される方は、
masato.fukumi@gmail.com
までお問い合わせください。初回の方は手続きの都合でお早めにご連絡ください。

日本ゆる協会公認
ゆるケアサイズ指導員初級2ndGrade 福海正人

↓高岡先生の新刊はこちらから予約可能です。

8月の達人調整の募集を開始

たった一時間で飛躍的にゆる体操を上達させませんか。
達人調整は、高岡英夫先生オリジナルの他律的身体調整法です。

自分で体をゆるめるには普通、どうしても限界が生まれます。人は、ゆるめやすいところばかりゆるめがちですし、何年(あるいは何十年)にも渡って固まった部分は、そう簡単にほぐれてはくれません。
そんな時に頼れるものこそ、達人調整です。

達人調整師の手を(時には足)を使って、ゆるんだセンターのある身体を目指し施術していきます。
達人調整の施術を行えるのは、試験に合格できた達人調整師のみです(ちなみに試験官は高岡英夫先生です)。
競技スポーツなど自身の能力を高めるためにゆる体操を行っている方は、達人調整を両輪の輪の片方と考え、ゆる体操とともに取り組んでほしいと思います。

会場 石川県金沢市泉野出町ゆる体操教室にて
https://86777562.at.webry.info/201404/article_8.html?1597663126
日時 8月1日、8日、15日、22日、29日の14時〜17時の中の1時間(要予約、申込方法は後述)。
費用 費用は、施術料金 +会場使用料になります。会場料は1000円です。施術料は7000円です。
持ち物 ヨガマットのような敷物、バスタオル、タオル、各一枚。
申し込み方法 達人調整が初めての方は、まずMessengerもしくはmasato.fukumi@gmail.comまでお問い合わせください。
申し込みは先着順なので、ご希望の時間に必ずしもお応えできるとは限らないことをご了承ください。
申し込み最終期限は施術日の8日前です。それ以降に申し込みをされても受け付けはできませんので、ご注意ください。

運動科学総合研究所公認
達人調整師準5級 福海正人


↓高岡先生の新刊はこちらから予約可能です。

『月刊秘伝』本日発売

日武会と『月刊秘伝』は男のロマンや。
『秘伝』8月号は本日発売。
高岡先生の『歩きで鍛える"歩道"入門』も好評連載中!


高岡英夫先生の新刊『歩道:スポーツパフォーマンスが爆発的に向上する』(仮題)が8月17日に発売。アマゾンで予約可能です。
↓こちらからご予約できます。
https://amzn.to/3xtKbWT

高岡先生の新刊の正式タイトルと内容が明らかに

アマゾンでは今まで仮題でしたが、今日から『スーパーウォーク 歩道 スポーツパフォーマンスが爆発的に向上する』に変わりました。
アマゾンの内容紹介を貼り付けます。

軸・関節・筋肉の連動力を根底から変える!!
運動進化の法則がもたらす人類理想の歩き

最高のアスリートと他の選手たちとは何が違うのでしょうか?実はそれが猛獣たちと同じ「潜在脳」を持っているかどうかの違いなのです。私たち人類が動物時代から遺伝的に引き継いできた究極的に優れた運動能力を生み出す「潜在脳」、その脳が活動状態なのが天才選手、休止状態なのが普通の選手なのです。つまり天才と普通の選手の違いとは、この「潜在脳」にスイッチが入っているかいないかの違いなのです。本書は、科学的にこの「潜在脳」の中身がすべて歩きという運動の中に含まれていることを論理的に(メカニズムとして)明らかにし、その中身を、歩きを変えることですべて体現し、自分のものにできる体系的な方法を、順序立ててわかりやすくお伝えします。

【目次】
はじめに
序章運動進化の法則がもたらす“人類理想の歩き"
Lesson 1軸と背骨から劇的に変わる
Lesson 2肩と股関節を使える関節に変える
Lesson 3姿勢軸アタック1,2で猛獣の腕脚使いに挑む
Lesson 4モーター軸でパワーダイナミズムの中心をつくる
Lesson 5裏転子(大臀筋+ハムス)と肩甲骨を最強の出力装置に!!
Lesson 6姿勢軸アタック3で猛獣のメカニズムを身につける
Lesson 7リード軸で最速、最効率の移動力をつける
Lesson 8フォアフット軸で足に羽をつける
Lesson 9ドライブ軸で最強の軸を作る
おわりに
「歩道」の実践的な取り組み方について
※予定

一部の人間しか知らなかったフォアフット軸まで紹介されることに少し驚きを感じています。
↓こちらから予約可能です。

高岡先生による、大谷翔平の分析がヤフーニュースに

高岡英夫先生による、今年の大谷翔平選手の分析『2021年、大谷翔平が本塁打を量産できる宇宙人的メカニズム―スルスルラクラクに動く肩甲骨―』
https://www.baseballchannel.jp/mlb/98655/amp/?__twitter_impression=true
ヤフーニュースにも掲載されています。
https://news.yahoo.co.jp/articles/b07a8282f263c5d5e42af98af79b7b4b544be67c?page=1


高岡英夫先生の新刊『歩道:スポーツパフォーマンスが爆発的に向上する』(仮題)が8月17日に発売。アマゾンで予約可能です。
↓こちらからご予約できます。
https://amzn.to/3xtKbWT

寸勁と身体意識

『秘伝』8月号の特集は、寸勁。


寸勁とは、至近距離から打撃でダメージを与えたり、吹っ飛ばしたりする技法のこと(端折って言うと)。
大きく勢いをつけてできないため、体の使い方が重要になります。
高岡先生が寸勁について言及しているのが『超人のメカニズム』です。


ここでは、ブルースリーのワンインチパンチと中国武術の伝統的な寸勁の違いについて話しています。
また、『格闘Kマガジン』2000年5月号では、山田英司編集長の寸勁の身体意識分析が掲載されていて、より寸勁の身体意識について知ることができます。ただし、この号は現在、Amazonに在庫がないため、興味のある方は他のところでお探しください。



高岡英夫先生曰く「アーユルチェアは日本人にとって始めて『家具』になり得た椅子」
↓詳細は↓
    </iframe>

高度運動科学トレーニング動画サイトがオープン!

本日、正午より高度運動科学トレーニング動画サイトがオープン!
↓こちらからご覧いただけます。
https://douga.undoukagakusouken.co.jp/


高岡英夫先生曰く「アーユルチェアは日本人にとって始めて『家具』になり得た椅子」
↓詳細は↓
    </iframe>

電子版の背骨本が再配信

カンゼンより、電子版『背骨が通れば、パフォーマンスが上がる!』再配信のお知らせです。
http://www.kanzen.jp/smp/news/n41898.html


高岡英夫先生曰く「アーユルチェアは日本人にとって始めて『家具』になり得た椅子」
↓詳細は↓
    </iframe>