福海正人のゆる体操を普及するブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 北郷秀樹社長インタビュー 第3回【剣道と仕事への影響@】

<<   作成日時 : 2017/09/27 20:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以下、青字は私、黒の太字が北郷社長です。


剣道では正中線を重視する文化がありますね

あります。センターと同じ意味ですが、実際その「正中線」がどこにあるか?その効用は?を説明できる剣道家は、少ないのではないでしょうか。堂々とした構えを、正中線がある構えだといっている大先生がいますので。「ムムー??」ですね。
その「線」ではなく「面」、つまり「正中面」は、相手の身体を前から見て、左右に半分に割った所にできる面ですから、かなり分かりやすいですが、その正中面を横から見て、そのどこにもう一つの線、つまりセンターの線が通るのかを分かっている人は、ほとんどいないのではないでしょうか。私はある氣付きがあって、そのセンターの位置に大変好奇心を持ち始めました。20年やった今ですよ。道って奥が深いですね。

お仕事にもいい影響はありましたか?

ありますね。土曜、日曜日と講座を受けると、月曜日からすごく身体が楽になります。特にその週の三日目、四日目くらいまで、レベルアップした状態で仕事ができます。ですから、疲れた時ほど講座には参加したほうがいいですね。肉体もゆるみますが、自律神経もゆるみ、交感神経と副交感神経のバランスを上手くとってくれるようです。結果、プラス思考の心身で仕事ができますね。

いってんの会社で北郷社長が疲れたときにする体操ってありますか?

人は疲れてくると、センターが消えていきます。特にパソコンを使っていると固まりやすいので、その傾向大ですね。そんな時椅子に座ってできる「坐骨モゾ」「肩ユッタリ」をするようにしています。センターが回復して、いいアイデアが生まれます。又「肩ユッタリまわし」は咳が出そうな時にすると、咳が納まりやすいですね。後に回すのです。前に回すとダメですね。咳は身体のどこかが緊張して固まるから出るのではないでしょうか。試してみてください。

普段からよくやってらっしゃるのですか?

氣づけばやっています。何事も楽に簡単にやる方が好きですから(笑)。

(つづく 次回は10月1日の予定)

黒田光線を発売しているいってんの北郷秀樹社長のHP
http://www.itten.co.jp/



  • いってん -黒田光線クリーム-


  • 雑誌『安心』や『秘伝』のゆる体操特集でもおなじみ、北郷社長のいってん氣粧品のホームページ
    http://www.itten.co.jp/
    ご注文の際は、知ったきっかけの欄に「このブログを見て」とお書きください。収益の一部は、ゆる体操普及のために使われます。

    ★私は、ゆる体操の普及活動をしています★
    ★当ブロブにおける、いってん氣粧品とアフィリエイトの収益は、ゆる体操普及のために使われます★


    フェイスブックもやっています
    https://www.facebook.com/#!/profile.php?id=100005314335640

    ゆる体操の速報が見られるtwitter
    https://twitter.com/e_fukumi

    http://www.ayur-chair.com/specialist/takaoka.html

    テーマ

    注目テーマ 一覧


    月別リンク

    ブログ気持玉

    クリックして気持ちを伝えよう!
    ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
    →ログインへ

    トラックバック(0件)

    タイトル (本文) ブログ名/日時

    トラックバック用URL help


    自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

    タイトル
    本 文

    コメント(0件)

    内 容 ニックネーム/日時

    コメントする help

    ニックネーム
    本 文
    北郷秀樹社長インタビュー 第3回【剣道と仕事への影響@】 福海正人のゆる体操を普及するブログ/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる