Zoomによる、ゆる体操の指導の日程

Zoomによる、ゆる体操の指導は現在のところ、12月6日と27日の19時30分から行う予定でいます。
順調にいけば、来週のはじめに募集を開始することになります。
定員は10名程度、先着順になります。

準備は、ほぼ揃った

Zoomでゆる体操を指導するための機器は今日、ほぼ揃いました。
一度テストをして大丈夫だったら、参加希望者の募集をスタートします。

【無料】オンラインによるゆる体操指導はこんな感じで

【無料】オンラインによるゆる体操指導は、こんな感じで行います。

●参加料は無料
●予約いただいた方のみ参加できます
●定員制です(何名かは未定)
●日曜日の夜、月2回行う予定です
●指導時間は20分〜30分程度(Zoomが無料で使えるのが40分が限度のため)

Zoomでの受講を希望される方は、今の間に連絡をくだされば、優先的に募集のお知らせをいたします。masato.fukumi@gmail.comまでお問い合わせください。

【無料】ゆる体操をオンラインで習いませんか?

コロナ禍になって以降、今やオンラインで物事を行うことが当たり前の時代になってしまいました。
そこで、Zoomを使って、ゆる体操の指導を行ってみようと考えています。
指導料は無料。頻度は未定ですが、何ヶ月かは続けてみたいと思っています(やってて楽しければ、ずっと続けるかも)。
興味のある方は、まずは私
masato.fukumi@gmail.com
までご連絡ください。
優先的にご招待します(開催にあたって、人数制限をする予定なので)。
詳細は決まり次第、またお知らせします。

日本ゆる協会公認 ゆる体操正指導員初級1stGrade
運動科学総合研究所公認 達人調整師準5級
【金沢市】泉野出町ゆる体操教室主宰
福海正人

たった1時間で、さらにゆる体操が上達するメソッド

●ゆる体操をしているけれど、自分が以前よりゆるんだかどうか、はっきりわからない…
●ゆるトレーニングをはじめて、すぐにスポーツのパフォーマンスが上がった!でも、それ以降あまり伸びていないように感じる…
●普段から疲れを取るのに、ゆる体操は欠かせない。けれど、どうしても取れないコリがある…
●ゆる体操が大好きで、毎日やっている。もっともっと体をゆるめたい!

ゆる体操を普段からやっていて、このようなことを感じるのは何の不思議もないことです。
何事もそうですが、上達の過程でデッドロックに陥るのはよくあることです。
ゆる体操の場合、デッドロックの状況を一気にブレイクする画期的な方法があります。

それが達人調整です!

達人調整は、高岡英夫先生オリジナルの体系的な身体調整法です。
高岡先生のメソッドに取り組む場合、自律的な取り組みでトレーニングをすることと、達人調整で他律的に良い身体意識を着けていくこと、この二つは両輪の輪のような存在になります。

はじめの例に挙げたようなことを感じていた方は、ぜひとも達人調整の施術を受けてみてください。
ちなみに施術の1時間の間、ほとんど寝ているだけで、ゆる体操より楽です。
そして、運動科学総合研究所公認の達人調整師は、高岡英夫先生が試験官をつとめる実技試験をパスした者のみしかなれません(公認資格のない者が施術をすることはできません)。安心して施術をお受けいただけます。

以下、来月の募集要項が書いてあります。
1日あたり2名限定で、原則として先着順ですので、お早めのご予約をオススメします。
達人調整に興味のある方は、まずは私までご連絡ください。

【石川県金沢市】
会場
泉野出町ゆる体操教室にて

日時 
12月6日 、13日、20日、27日の14時〜17時の中の1時間(要予約、申込方法は後述)。

費用 
費用は、施術料金 +会場使用料になります。
会場料は1000円です。
施術料は7000円です。

持ち物 
ヨガマットのような敷物、バスタオル、タオル、各一枚。

申し込み方法 
達人調整が初めての方は、まず
masato.fukumi@gmail.com
までお問い合わせください。
申し込みは先着順なので、ご希望の時間に必ずしもお応えできるとは限らないことをご了承ください。
申し込み最終期限は施術日の8日前です。それ以降に申し込みをされても受け付けはできませんので、ご注意ください。

ゆる体操正指導員初級1stGrade
達人調整師準5級
福海正人

コロナキラーTシャツに描かれた意味とは

コロナキラーTシャツに描かれた意味とは、「クロスした日本刀とその外側に斬られて四方に砕け散るウイルスのイメージを描きました。新型コロナウイルスが死滅したらいいなあ、という思いをデザインしたTシャツです」とのこと。
同時発売『制カゼ気功修練法DVD』と共に是非どうぞ。