高度運動科学トレーニング動画サイトがオープン!

本日、正午より高度運動科学トレーニング動画サイトがオープン!
↓こちらからご覧いただけます。
https://douga.undoukagakusouken.co.jp/


高岡英夫先生曰く「アーユルチェアは日本人にとって始めて『家具』になり得た椅子」
↓詳細は↓
    </iframe>

電子版の背骨本が再配信

カンゼンより、電子版『背骨が通れば、パフォーマンスが上がる!』再配信のお知らせです。
http://www.kanzen.jp/smp/news/n41898.html


高岡英夫先生曰く「アーユルチェアは日本人にとって始めて『家具』になり得た椅子」
↓詳細は↓
    </iframe>

より健康になりたい方だけお読みください

ここ最近、健康に関する相談が多くなってきました。
そこで今回は、今までほとんど人には伝えていなかった健康法を書くことにしました。
ただ、これは常識では考えられないようなことが起きる可能性があるので、今から書くことは信じなくていいですし、そういう方は読み進めないでください。
まずは次の動画をご覧ください。1分足らずで体の歪みが修正され、まっすぐ立てるようになっています。


これは、アディオ・イフというものです。


身に着けるだけで脳幹が活性化し、頸椎の1番から2番→3番…胸椎の1番→2番…腰椎…仙骨→股関節…とドミノ倒しのように整えていきます。
そして自然治癒力が発揮しやすい状態になり、体の反応が良くなります。

なぜ、このようなことが起きるかというと、「アディオ・イフは波動共鳴の原理を応用したペンダントで、脳幹の波動(振動)とアディオ・イフが共鳴しあい、波動の乱れを直す」ということなのですが、みなさんは納得できますか?
僕はNO!です。アディオ・イフを買った二十年前から、今でも。けれど、効果をハッキリと感じていて、これは本物だと思うので、使用を続けています。

なので、僕がアディオ・イフを身に着けるようになったキッカケを書きます。

二十年ほど前のことです。
僕は交通事故に遭い、救急車で病院に運ばれ、むち打ち症と診断されました。
当面の間、コルセットを巻かなければいけない生活になりました。
当時、高岡先生の指導を一緒に受けている人と定期的にトレーニング会を行っていたのですが、むち打ちになったのでしばらくはできなくなった、と伝えました。
すると、「ちょうどよかった。紹介したいところがある」と言われました。
ちょうどいい??
一週間ほどして紹介されたのが、アディオ・イフの開発者のお弟子さんでした。
その時は、あおむけに寝て、首元にアディオ・イフを置かれました。すぐに股関節回りがゆるんだのに気づきました。そして、左右の脚の長さがピッタリ同じになりました。ものの1分ほどで骨盤矯正された状態になり、少し驚きました。
そんな経験をしたので、即購入しました。
しかし、お弟子さんから買う時、二点注意されました。

まず急激に体が修復されてくるので、いきなり身に着けると、目まいや動悸の可能性がある、だから最初に一週間は枕元に置き、寝る時だけにしたほうよい、と。
そして、健康に良くないことは体が教えてくれるから、生活に気を付けるよう、特に食べ物に対して反応しやすくなる、ということでした。
言い終えると、体に良くないことをまとめた小冊子を渡してくれました。中には食品添加物や電磁波、締め付けるような衣類などの有害さが書いてありましたが、その頃の僕は全く興味がなく「ふーん」と一度目を通したままでした。

当時の僕は、まだ半信半疑でしたから、帰り道にアディオ・イフを首にかけてみました。まぁ大丈夫だろう、と思ったのです。
すると、ものの1~2分後、頸椎の上部が急激にゆるみ、修正されたと感じるやいなや目の前がクラクラしました。
普通、健康のために身に着けるものといえば、実際に本当に効果があるか微妙なものがほとんどですが、アディオ・イフは本当に違いました。

数日後、昼食にパン屋でパンを買い、いくつか食べました。その後が大変でした。お腹が苦しくてたまりませんでした。
渡された小冊子の中には体に良くないものとして、イーストフードが挙げられていました。当時の僕は多くのパンにイーストフードが添加されていることを知らなかったのです。イーストフードの一部の成分は、他国では使用を禁じられているものが含まれていることを知り、身をもって危険性を理解しました。以来、パンは天然酵母のものを選んで買うようになりました。

また、突然耳の奥が痛くなり、なんだろう?と思ったら高圧電線の近くだった、ということもたびたび経験しました。
たまに電車に乗ると、ひどく疲れたり、と電磁波にも敏感になりました。
合気道開祖、植芝盛平が電線の下を通ることや電車に乗ることを嫌がったエピソードがありますが、なるほどそうなのか、と思いました。もちろん植芝盛平レベルまで敏感になるわけではありませんが。
体の反応については他にもいろいろありますが、書ききれないので、この辺にしておきます。

アディオ・イフを身に着けると体が勝手に教えてくれるので、良くない食べ物や生活習慣などは改善しやすいと思います。
あと骨格、特に頸椎がいいポジションになりやすいので、頭がスッキリします。頭に血が上りやすい人や熱力が変な方向に行きがちな人にもオススメしたいです。

ただし、骨格のポジションがアディオ・イフで良くなったとしても、高岡英夫先生のいうセンターが通るレベルまでいく、とはなりません。
僕自身、高岡先生による専門的トレーニングによって、その後十何年もかけて骨格の弱点を克服してきた経験があるので。
けれど、健康を何とかして手に入れたい人や自分の意志ではどうしようもない骨格の悩みがある人、なかなか生活習慣の改善が困難な人などに貢献できれば、という思いで書きました。
そんな方がいらしたら、アディオ・イフが役立つかもしれません。




高岡英夫先生曰く「アーユルチェアは日本人にとって始めて『家具』になり得た椅子」
↓詳細は↓
http://www.ayur-chair.com/specialist/takaoka.html

高岡英夫インタビューが掲載

高岡英夫インタビュー「2021年夏期集中講座 達人化10年ミッション発表から丸3年の今、新しい内容と取り組み、刮目すべき講座、魅力の連関講座について」

高岡英夫先生曰く「アーユルチェアは日本人にとって始めて『家具』になり得た椅子」
↓詳細は↓
    </iframe>

肥田式強健術皮膚の強靭の続き

以前、肥田式壮健術の亀の子たわしで体を洗う健康法について書きましたが、北陽の虻川さんがyoutubeで亀の子たわしを熱く語っていました。
もともと肌が弱い虻川さん。たわしで洗うと体がどうなったか、動画をご覧ください。
https://youtu.be/D_kK7QYYNmY
疲れがとれない、とお悩みの方も参考になるかもしれません。

最もやわらかいサトオさん(ひも付き)

背中が洗いやすい、サトオさんのくねりん棒タイプ  


二番目のやわらかさタムラさん

タムラさんのくねりん棒タイプ


これは、ややかためのナリタくん(ひも付き)

ナリタくんのくねりん棒タイプ


もっともハードタイプ、ニシオくん(ひも付き)

ニシオくんくねりん棒タイプ


高岡英夫先生曰く「アーユルチェアは日本人にとって始めて『家具』になり得た椅子」
↓詳細は↓
http://www.ayur-chair.com/specialist/takaoka.html

7月のオンラインクラスのご案内

Zoomがあれば、どこでも受講できる泉野出町ゆる体操教室オンラインクラス、7月は3日、10日、24日、31日に開催します。
時間は19:00〜20:30の1時間半です。
単発の受講の場合、参加費は1回3,000円です。初めての方は、入会金2,000円が必要です。
参加を希望される方は、まずは
masato.fukumi@gmail.com
までお問い合わせを。
初めての場合は手続きが必要なため、お早めにご連絡ください。

高岡英夫先生曰く「アーユルチェアは日本人にとって始めて『家具』になり得た椅子」
↓詳細は↓
http://www.ayur-chair.com/specialist/takaoka.html

7月の達人調整の募集を開始します

たった一時間で飛躍的にゆる体操を上達させませんか。

達人調整は、高岡英夫先生オリジナルの他律的身体調整法です。
自分で体をゆるめるには。普通どうしても限界が生まれます。人は、ゆるめやすいところばかりゆるめがちですし、何年(あるいは何十年)にも渡って固まった部分は、そう簡単にほぐれてはくれません。
そんな時に頼れるものこそ、達人調整です。
達人調整師の手を(時には足)を使って、ゆるんだセンターのある身体を目指し施術していきます。
達人調整の施術を行えるのは、試験に合格できた達人調整師のみです(ちなみに試験官は高岡英夫先生です)。
競技スポーツなど自身の能力を高めるためにゆる体操を行っている方は、達人調整を両輪の輪の片方と考え、ゆる体操とともに取り組んでほしいと思います。

会場 石川県金沢市泉野出町ゆる体操教室にて
https://86777562.at.webry.info/201404/article_8.html?1597663126
日時 7月4日、11日、18日、25日の14時〜17時の中の一時間(要予約、申込方法は後述)。
費用 費用は、施術料金 +会場使用料になります。会場料は1000円です。施術料は7000円です。
持ち物 ヨガマットのような敷物、バスタオル、タオル、各一枚。
申し込み方法 達人調整が初めての方は、まずMessengerもしくはmasato.fukumi@gmail.comまでお問い合わせください。
申し込みは先着順なので、ご希望の時間に必ずしもお応えできるとは限らないことをご了承ください。
申し込み最終期限は施術日の8日前です。それ以降に申し込みをされても受け付けはできませんので、ご注意ください。

運動科学総合研究所公認
達人調整師準5級 福海正人


『秘伝』最新号、アマゾンでお買い求めの方は、こちらからできます↓


高岡英夫先生曰く「アーユルチェアは日本人にとって始めて『家具』になり得た椅子」
↓詳細は↓
http://www.ayur-chair.com/specialist/takaoka.html

高岡英夫マニアなら手元に置いておきたい一冊

『秘伝』1999年9分号の『高岡英夫の極意学入門』は『第7章 人類魚類化進化論』。
ここでは、高岡先生の口から自身の合気の秘密が明かされる。

●なぜヒョッと触れただけで相手がひっくり返ってしまうのか
●合気をかける時、コンピューターウィルスのように相手の力学的な情報に進入する、とは
●高岡先生が人間を「四肢動物」という理由。それが進化すると、どうなるか
●人類魚類化進化論から見た、達人佐川幸義の意義とはなとがわかります。

そして、1999年9月号には『秘伝』編集部による『高岡英夫「身体意識シンポジウム」 「身体意識」体感空間レポート』があります。
これは東京虎ノ門ホールで行われた、身体意識シンポジウムについて6ページにもわたって書かれたもの。
高岡先生がなぜ、いち武術家や研究者ではなく、会社経営者となったかもわかる内容となっています。


高岡英夫先生曰く「アーユルチェアは日本人にとって始めて『家具』になり得た椅子」
↓詳細は↓
http://www.ayur-chair.com/specialist/takaoka.html

モテる極意とは

モテる男とモテない男、身体意識の違い

『秘伝』1999年11月号の『高岡英夫の極意学入門』は『第8章 極意合宿の真実』。
極意第三教程について参加者たちが語る座談会が内容で、高岡先生は参加していない。
この座談会の中、北郷社長が最後のほうで、モテる極意、身体意識の使い方についてさらりと触れている
モテる男とモテない男は何が違うのか、たった一言ではあるけれど、本質的な話をしています。
当時は「ふーん」と読んでいたけれど、今読み返してみると、なるほどなぁと感じ入るものがある。
女性にモテたい男性は参考になると思うので、お読みください
https://amzn.to/3pGPa3i


『秘伝』7月号の予約が可能になりました。
↓ご予約の方は、こちらからできます↓
https://amzn.to/3cliAPk

高岡英夫先生の新刊『背骨が通れば、パフォーマンスは上がる!』
↓こちらをクリックすると購入できます↓
    </iframe>

高岡英夫先生曰く「アーユルチェアは日本人にとって始めて『家具』になり得た椅子」
↓詳細は↓
    </iframe>

『秘伝』7月号予約可能になりました

『秘伝』7月号の予約が可能になりました。
↓ご予約の方は、こちらからできます↓
https://amzn.to/3cliAPk

高岡英夫先生の新刊『背骨が通れば、パフォーマンスは上がる!』
↓こちらをクリックすると購入できます↓
    </iframe>

高岡英夫先生曰く「アーユルチェアは日本人にとって始めて『家具』になり得た椅子」
↓詳細は↓
    </iframe>

靴下をはいて寝ることで筋肉の萎縮を防ぐ

北郷社長は、そうやってヘルニアの悪化を防いでいるとのこと。

高岡英夫先生の新刊『背骨が通れば、パフォーマンスは上がる!』
↓こちらをクリックすると購入できます↓
    </iframe>

高岡英夫先生曰く「アーユルチェアは日本人にとって始めて『家具』になり得た椅子」
↓詳細は↓
    </iframe>

夏期集中講座が発表!背骨本のコメントもあり

高岡先生が先日発売された、背骨本についても語っているぞ。

高岡英夫先生の新刊『背骨が通れば、パフォーマンスは上がる!』
↓こちらをクリックすると購入できます↓
    </iframe>

高岡英夫先生曰く「アーユルチェアは日本人にとって始めて『家具』になり得た椅子」
↓詳細は↓
    </iframe>

達人調整再開のお知らせ

石川県のまん延防止措置が今月13日までで延長はない、という政府の発表を受け、一時中止していた達人調整を今月後半から再開することにしました。

会場
石川県金沢市泉野出町ゆる体操教室にて
https://86777562.at.webry.info/201404/article_8.html?1597663126

日時 
6月20日、27日の14時〜17時の中の一時間(要予約、申込方法は後述)。

費用 
費用は、施術料金 +会場使用料になります。会場料は1000円です。施術料は7000円です。

持ち物 
ヨガマットのような敷物、バスタオル、タオル、各一枚。

申し込み方法 
達人調整が初めての方は、まずMessengerもしくはmasato.fukumi@gmail.comまでお問い合わせください。
申し込みは先着順なので、ご希望の時間に必ずしもお応えできるとは限らないことをご了承ください。
申し込み最終期限は施術日の8日前です。それ以降に申し込みをされても受け付けはできませんので、ご注意ください。

運動科学総合研究所公認 達人調整師準5級福海正人


高岡英夫先生の新刊『背骨が通れば、パフォーマンスは上がる!』
↓こちらをクリックすると購入できます↓


高岡英夫先生曰く「アーユルチェアは日本人にとって始めて『家具』になり得た椅子」
↓詳細は↓
http://www.ayur-chair.com/specialist/takaoka.html