高岡英夫との出会い32【合気を目撃する5】

さんざん下瀬さんを投げたあと、少し話をしてから高岡先生は会場から去っていった。

高岡先生の姿が会場から見えなくなると、残っていた下瀬さんの周りには十数人の人が集まり(その中には僕もいた)、質問を次々と浴びせていた。
「あの合気をかけられた時は、どんな感じだったのか?」「この合気をかけられた時は、何が起こっていたのか?」「K氏と下瀬さんの投げられ方は、なぜ違うのか?」
ひとつひとつの質問に飾り気なく丁寧に答えている下瀬さんの姿を見て「合気については、かなり本当なのかもしれないな」と僕は思った。「でも、合気については素人だし、やはりよく知った打撃系の実技を見なければ、高岡英夫が本物かどうかわからない」と考え、結論は保留、ということにした。

(続く)





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント